2012年09月28日

ロックの歴史

ロックの父 チャック・ベリー

ロックの歴史は実は浅く、1950年代ぐらいに初めて現れたと言われます。

順をおってみるロックの歴史

このまとめでは丁寧にロックの歴史がまとめられていて、ロックがどのように進化してきたのか、その歴史を垣間見ることができます。

個人的には60年代から70年代のロックが産業として確立してきたぐらいの時期がいろんな新しい音が現れてきた時期で最も好きです。
特にプログレ。

こういった歴史をたどって進化してきたロックですが、最近では飽和状態にあるように感じます。
UKの音楽シーンでは古いロックに回帰するような動きが強く、歴史をさかのぼってロックの良さというのを模索しているようにも見受けられると勝手に解釈しています。

これからどのような進化を遂げていくのか楽しみではありますが、あらゆることが簡単にできるようになってきた昨今では、新しいロックは生まれにくくなってきているのかもしれませんね。

posted by ロックのススメ at 22:24| Comment(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。